英語学習アプリ「Lingvist(リングビスト)」のご紹介。

皆さん、こんにちは。
今回は、英語学習用のアプリ「Lingvistリングビスト)」をご紹介します。

実は、私も暇つぶしによくやっています。
独自のAI技術を使って英語が覚えやすいように、問題が出てくるようです。

実際、やってみるとわかるのですが、間違えた問題などは少し間をおいて出てくるので、ちょうどよいですね。

当教室の生徒さんでも「なかなか覚えられない」とおっしゃる方がおられますが、大体の方が回数が不足しています。
私がレッスンでよく言っているのが「20回は繰り返しましょう」ということです。

20回というと多いように感じるかもしれませんが、機能別で考えれば、そんなことはありません。
例えば以下の文章を見てください。

「私はパソコン学習します。」

「パソコン」と「学習」が赤色になっています。つまり文字の色を変える機能としては、これで2回繰り返したことになります。

ただし、ワードではCtrl(コントロール)キーを押しながらドラッグすると複数選択ができますので、複数選択でやった場合は1回になりますね。

 

また、連続してやると覚えているので、翌日、三日後、一週間後、一か月後などと忘れたころぐらいにやるのが良いですがパソコンの学習の場合、自分でそれを思い出さないといけません。

「Lingvist(リングビスト)」はAIが、それらを考慮して問題を出してくれるので繰り返しているだけで自然と身に付きますね。

 

基本コースは無料ですが、これだけで5000語の語彙が身につくようです。ちなみに現在の私はレベル8で766語ですね。5000語までには長いですね。

また、優良コースでTOEIC(トーイック)コース、TOEFL(トーフル)コースがあります。
TOEICの一番安い400~600コースだと年間で480円。総合コースでも2年間有効で2,380円と格安ですね。
月平均に換算すると約100円です。

英語に興味のある方は、よかったら試してみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL